「勉強で人生を変えていく」をモットーに京大出身ビジネスマンがお得でハイリターンな勉強をおすすめするブログ

プロフィール

プロフィール

投稿日:

Pocket

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

管理人のPercy(パーシー)です。

 

このページでは、私のプロフィールとブログを書いている目的について紹介させていただきます。

 

プロフィール

幼少期〜幼稚園

あまり記憶はさだかではないですが、虫取りが好きで、よく石をひっくり返して虫を捕まえては、母親を困らせていたようです。

活発に動き回る子供だったようです。

 

小学校〜中学校

小学校から野球を始めました。

結局、高校生まで続けましたが、これは今の人生に大きな影響を与えていると感じます。

野球って頭を使うスポーツで、次にどんなことが起こるかをいかにシミュレーションできるかが勝負なんです。

わたしは内野手だったんですが、内野手はバッターの癖や今までの打席の結果から、次にどこに打球が飛んでくるかを予測して守ります。

次に起こることを予測して、行動する

ということが、今になって思うと、野球から学んだ大きなことの一つです。

それ以外にも、忍耐力や筋力もつけられましたね。

 

中学校時代は、バスケにも結構はまりました。

スラムダンクが大流行のご時世でした。

 

中学校時代は野球部でキャプテンをやっていて、自信満々でしたね。

 

高校時代

高校でも野球を続けるのですが、ここで少し状況が変わりました。

 

中学まではキャプテンで4番を打っていたので、そのままチームの大黒柱的な存在になると思っていたのですが、その自信がみるみる崩れます。

 

体が大きい奴らが集まり、ボールを投げても自分より遠くに投げられる奴らばかり、打っても遠くに飛ばす奴ばかり。。。

 

そんな中、レギュラーポジションとるのがやっとの状態。

 

最後の夏の大会まで続けましたが、あまり活躍もできず、高校野球は正直良い思い出がありません。

 

当時を振り返ると、体が小柄で周囲よりも投打ともに劣る中でどうやって生き延びるかを客観的に分析して、戦略を立てられたら良かったんでしょうね。

 

ちゃんと指導してくれる人に出会えなかったので、頑張って努力する、の方向しかなかったのがよくなかったんですね。

 

これは今にも大きな教訓を残してくれています。

上達するには師、メンターが必要であると。

 

そんな野球生活をしつつ、勉強の方は良い方向に進んでいきました。

 

通っていた塾で東進衛星予備校の授業が受けられることになり、一流講師の授業を受けまくっていました。当時としては、かなり先進的です。

 

野球で崩れた自信を埋める気持ちもあってか、野球の練習が終わってから時間があったら、塾に行き、授業を受けていました。

 

そんな中で、苑田先生の物理に感動し、物理の勉強をしていきたいと燃えるようになります。

 

物理の勉強と言えば、どこがいいのか、を考えていくと、ノーベル物理学賞を多く出している京大だ、ということになり、京大を目指すことにしました。

 

しかし、現役で受かることはかなわず、浪人して合格できました。

 

浪人させてくれた両親には本当に感謝しています。

 

浪人時代は、駿台予備校に通いましたが、ここでも物理の強烈な先生に出会います。

山本義隆先生です。

ここでは詳しく説明しませんが、経歴も身だしなみもすごい方で、その方から物理を学べたのも大きな財産です。

 

自分で言うのもなんですが、浪人時代はかなり勉強しました。

裕福ではない家だったので、両親が頑張って浪人させてくれていることは分かっていました。

なんとか、合格して恩返しをしたいという思いも強かったですね。

 

この浪人時代の勉強で、効率的な記憶法や体系的な勉強法を身につけることができました。

 

大学時代

大学では物理の勉強を軸にしながら、いろいろな勉強をしていきます。

 

せっかく大学に入ったから、いろいろな学問に触れてみたいとも思い、歴史、哲学、宗教、心理学などいろんな講義に顔を出し、興味のある本を読んでいきました。

 

大学時代に、様々な本を読むことができたのは大きかったです。

 

正直、大学の授業はいまいちすぎる内容で、あまり印象に残っているものはありません。

 

大学の学風もあってのことでしょうが、自分で学んで成長せよ、という感じでしたね。

 

大学院

理系はほとんど大学院に行くので、あまり深く考えずに大学院に行きます。

 

この際にも大学時代の勉強法をうまく活用でき、大学院試験で学部2位通過を果たします。

 

社会人

社会人となり、今に至っておりますが、最近になって、「人生このままでいいのか」というささやきを感じています。

 

どこかで起業してみたい、という思いがあったんです。

 

入社してから3年くらいの時にも一度、いろいろな本を読んだり、セミナーに行ったりして真剣に考えましたが、踏みとどまりました。

 

今は入社10年以上が経過していますが、最近またいろいろ考えています。

 

理由はいろいろあります。

 

正直サラリーマンは働きすぎなんじゃないか。

働きすぎて大事なことができなくなっている。

大事なことは、家族と過ごす時間、何もせずに家にいる時間、ゆっくり考える時間など

もっとお金を稼ぎたい。

親の介護で不自由なく過ごさせてあげられるお金が欲しい。

子供の教育資金もしっかり使ってあげたい。

いろいろなところに旅行したい。

でも、サラリーマンだと頑張ったところでしれているよね。

 

というところですかね。

 

今の給料は悪いと感じているわけではなく、

人間関係でもそんなに悩んでいるわけでもない。

サラリーマンという業種そのものに疑問を持っているんです。

 

しかし、家族もいるし、住宅ローンもある。

そんな悠長なこと言ってるんじゃないと、と言われる立場ではあります。

 

すぐには無理でも、今の状況から抜け出して、

時間的な自由、精神的な自由、金銭的な自由が得られる働き方ができるように

日々、勉強をしております。

 

このブログの目的

最後になってしまいましたが、このブログの目的を紹介します。

 

私のモットーは、「勉強で人生は変えられる」です。

 

勉強とは、「新しい情報に触れて、行動する」と定義しています。

 

日々、新しい情報に触れて、行動していくことで、人生は変化していきます。

逆に、新しい情報に触れられず、行動できない日々が続くことで、人生の変化はなくなり、停滞します。

 

そういった背景から、人生を変化させるためには、日々勉強が必要なことと考えて、いろいろな勉強に取り組んでいます。

 

同じように、少しでも豊かな人生を生きたいと考えていらっしゃる方に、新しい情報に触れて勉強するキッカケ作りをさせてもらったり、

勉強する習慣をつけていただくことのお手伝いができたら、という思いでブログで情報発信をしています。

 

 

-プロフィール
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

関連記事はありませんでした




管理人:Percy(パーシー)

・大手企業勤務
・京都大学物理工学研究科修士卒
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・QC検定準1級
・モットー:勉強で人生を変えていく
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなど気のおもむくままに。

プロフィール詳細はこちら


英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

夢中になれるから無理なく続けられる魔法のようなアプリ。続かなくて困ってきた方必見のアプリです。

着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。