「勉強で人生を変えていく」をモットーに京大出身ビジネスマンがお得でハイリターンな勉強をおすすめするブログ

有名人から学ぶ超一流勉強法

大手企業の常務から聞いた超一流社会人の勉強法と心構え!

投稿日:

Pocket

私が務めている会社の元常務と宴会の席で話をする機会がありました。

 

その方は常務まで昇進された方というだけあって、実績も確かなものがありますし、放たれるオーラも違いましたね。

 

なんというか、迫力がみなぎってました。

 

どんなことを考えて、今まで働いてきたのか興味があり、いろいろ聞かせてもらいました。

 

このページでは、その方(以降、A常務)が話されていたことから、「仕事をする上で重要な心構え」と感じたことを紹介します。

 

このページを読むことで、ビッグな仕事をしていく上で必要な心構えを学ぶことができます。

 

A常務の5つの名言

  • 世界一になることしか考えていなかった
  • 世界一じゃないと価値がないと思え
  • 仲良しグループはだめだよ、緊張関係を作れ
  • 上司と喧嘩するくらい徹底的に考えてみろ
  • 誰もやらないならあなたがやればいい

 

世界一になることしか考えていなかった

「とにかく世界一になりたくて、毎日仕事をしていた。
それが楽しかった。働いて楽しくなかったら、いつでも会社をやめてやろうと思っていた。」

一流になる人は設定する目標が大きいですね。

語られる言葉から、「世界一」を本気で考えていたことが伺えました。

どうせやるなら、小さな目標を立てるよりも、大きな目標を立てる方がよいですよね。

目標に向かっている間もワクワクしながら仕事ができます。その楽しさを味わいながら、日々仕事に取り組まれていたようです。

 

世界一じゃないと価値がないと思え

「今やっていることは、世界一なのか?世界で二位だったら価値がないと思った方がよいよ。すぐやめてしまえ。」

ちょっとオーバーに表現して話したんだと思いますが、それくらいの気持ちで世界一を目指せ、ということです。

世界一の山はエベレスト

 

じゃあ、世界で二位の山は???

これが一位と二位の差ですよね。

 

仲良しグループはだめだよ、緊張関係を作れ

「最近見ていると、お互い気を使い合って、仲良しグループ作っているけど、それじゃあ本物はうまれないよ。本気でぶつかり合わないと。緊張関係を作らないといけない。」

本気でよいものを作りたいから、本気でぶつかり合える。

格好良いですね。なんか昭和の響きを感じてしまいますが。

私は好きです。こういうまっすぐな言葉。

戦後日本を立て直してこられた方々は、こういった精神で今の日本を築いてこられているんですよね。

 

上司と喧嘩するくらい徹底的に考えてみろ

「上司と喧嘩するくらいにならないといけない。最初は認められなくても、本気で考えて、伝えていったら段々認めてくれるよ。」

 

自分の意思をもって、仕事をしろ、ということを強調していました。

 

誰もやらないならあなたがやればいい

「それが課題と思っているなら、立場、役職とか関係なく、あなたが動いてみたらよいんだよ」

これって言葉で言うのは簡単ですが、実際にやるのはとても大変。

だって、立場関係なく動くと、いろんな軋轢うんだり、自分の仕事増えちゃったり、いろいろ考えちゃいますから。

でも、それが重要な課題なら誰かがやらないといけない。

そこで動けるか動けないかが一流と二流を分けているんでしょうね。

 

いろいろな話を聞かせてもらいながら、一番印象的なのは、迫力です。

本気で世界一を目指して、本気でやってきた、というのが伝わってきました。

私も小さな目標をせせこましくやるのではなく、ドカーンと大きな目標立てて頑張っていこうと思いました。

 

まとめ

大手企業の元常務と直接話しをした内容を紹介しました。

能力や知識よりも、その根本になる考え方、マインドが重要であることを再認識しました。

 

勉強においても一緒ですよね。

 

どうしても考えてしまうのは、「自分には能力がないし、頭よくないし、、、、」だったりします。

 

しかし、違うマインドをもって、「この勉強をすれば、世界一に近づける。自分しかやる人間はいないんだ。」などと考えて勉強に取り組むと結果も大きく変わってきます。

 

今あまり意識せずに取り組んでいることでも、目指すべき「世界一」は何なのかを考えて、「世界一」を目指して取り組んでみると大きな違いが出てきますよ。

-有名人から学ぶ超一流勉強法
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

忙しい社会人にも「5時間ルール」をすすめる3つの理由

忙しい社会人が勉強するというのは、なかなか大変なこと。 家に帰ってきたら、ストレスを発散して、何もかも忘れてゆっくりしたい。 そして、ゆっくり休んで疲れをとりたい。 そう考える方が多いですよね。 そん …

ヤン・インゲンホウスがGoogleトップロゴに!京大出身者がわかりやすく解説します

12月8日のGoogleトップロゴはヤン・インゲンホウスですね。ヤン・インゲンホウスの生誕287周年といことです。 ヤン・インゲンホウスとはだれ?あまり聞いたことがない人だったので、どんな人なのかを調 …

周有光(しゅうゆうこう)生誕112周年がGoogleトップロゴに!どんな人なの?

本日、2018年1月13日はGoogleトップロゴに周有光(しゅうゆうこう)さんが掲載されています。 生誕112周年ということですが、周有光さんはどんな方なのか調べてみました。 周さんは昨年2017年 …

『未来に先回りする思考法』で勉教する目的がすっきりした

  久々に本を読みながら鳥肌が立つ感覚を覚えました。 読んだ本は、佐藤航陽(さとうかつあき)さんの『未来に先回りする思考法』です。 未来に先回りする思考法 posted with ヨメレバ …

「西郷(せご)どん」大河ドラマの主人公 西郷隆盛の名言で勉強の姿勢を見直そう

2018年1月7日からNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」がスタートします。 西郷(せご)どんの主人公『西郷隆盛』は維新三傑(さんけつ)と評されるほどの人物であり、明治維新の最大の功労者と言われていま …




管理人:Percy(パーシー)

・大手企業勤務
・京都大学物理工学研究科修士卒
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・QC検定準1級
・モットー:勉強で人生を変えていく
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなど気のおもむくままに。

プロフィール詳細はこちら


英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

夢中になれるから無理なく続けられる魔法のようなアプリ。続かなくて困ってきた方必見のアプリです。

着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。