学び

googleトップロゴの赤池弘次さんはどんな経歴の人なのか?

投稿日:

Pocket

赤池弘次さんという日本人の方がGoogleトップロゴになっておりました。

今日、2017年11月5日は赤池弘次さんの生誕90年のようですね。

どんな方か知らなかったので、調べてみましたので、備忘録も兼ねて記事をアップします。

 

赤池弘次さんの経歴

1927年:静岡県富士宮市に生まれる。
1952年:東京大学理学部数学科卒業、統計数理研究所に入る(文部技官)
1961年:理学博士号を東京大学より取得。論文の題は「間隔過程の統計的管理について」
1986年:統計数理研究所長に就任し、平成6年任期満了により退職
1988年:日本学術会議会員(-1991年)
1989年:IEEEフェロー選出
1994年:統計数理研究所及び総合研究大学院大学名誉教授
2009年:8月4日午前6時頃死去
2010年:情報・システム研究機構が東京都立川市の国立極地研究所及び統計数理研究所敷地内に建設した共同研究者等のための長期滞在型施設が赤池にちなみ「Akaike Guest House」と命名される

Wikipediaより

学生時代に戦争を経験されており、その経験から周囲の人々に貢献できる技術を開発したいという思いを持たれていたようです。

 

受賞・栄典経歴

* 1972年:石川賞(日本科学技術連盟)
* 1980年:大河内記念技術賞(大河内記念財団)
* 1989年:1988年度朝日賞
* 1989年:紫綬褒章
* 1996年:第1回日本統計学会賞
* 2000年:勲二等瑞宝章
* 2006年:京都賞基礎科学部門

Wikipediaより

 

赤池弘次さんの業績

赤池弘次さんの業績として、もっとも有名なものは赤池情報量規準(AIC)というものです。これ以降、AICと書きます。

AICは、統計モデルの良さを評価するための指標です。

膨大な量のデータを計算して、予測をする場合には、必ず統計モデルを使います。

例えば、天気予報がそうですよね。

 

赤池弘次さんが研究された分野で言いますと、

自動車のサスペンション

エンジンの振動

海の波の動きと船の動揺の関係

などがあったようです。

 

最近では、いわゆるビッグデータです。
パターン認識、人工知能、符号理論、機械学習、ディープラーニングなど非常に他分野にまたがっています。

これらの分野に貢献しているのが、AICなのですから、とてもすごいことですよね。

同じ日本人として非常に嬉しく思います。

 

AICとはそもそも何かというところに話を戻すと、

統計モデルの良さを評価するための指標です。

統計モデルに含まれるパラメータは多くなるほど、実際のデータに近くなります。

しかし、実際のデータにはノイズがのっていますから、そのノイズにもあわせてしまっていることになるんですね。これが行き過ぎると、次のデータにはうまくモデルがあわないという問題が生じてしまいます。

これを過適合問題といいます。

ちょどよいバランスでパラメータ数を設定する必要があるということですね。

次に問題になるのは、このパラメータ数をどれくらいの数にしたら良いのか、ということです。

この問題に答えを与えたのが、AICということです。

 

AIC=−2lnL+2k

 

というのが公式です。
Lは最大尤度、kは自由パラメータです。

 

これ以上深いところは理解できなかったので、ここでAICの説明は終わりにします。

 

このノートは、赤池弘次さんがAICの着想を思いついた際にとったメモです。

引用:総研大ジャーナル12号(2007年)http://cpis.soken.ac.jp/project/publication/journal/no.12/doc/20-25.pdf

 

AICがざっくりどんな意味を持っているのかと、どれだけ広い分野に貢献しているかを知って頂けたかと思います。

何より、人工知能やディープラーニングなど現在の目玉の技術にも重要な役割を果たしているということに、非常に嬉しく思います。

 

赤池弘次(京都賞2006受賞者)からのメッセージ

2006年に京都賞を受賞された際の赤池弘次さんのメッセージの動画がありましたのでアップします。

赤池さんのメッセージで印象に残った言葉を紹介します。

 

創造性を維持していくには?

「当面の問題に集中すること、そして常識的な適当な解で満足しないこと。徹底して考え抜けば、創造性はついてくる。

常識で満足せずに徹底的に考え抜く力が重要ということですね。
忙しい毎日を過ごしていると、適当な解をすぐ見つけて早く問題を処理したくなってしまいます。
早く処理すべき問題と、集中して考え抜くべき問題の仕分けが重要ですね。
考えさせられます。

 

社会のために科学者ができること

自分の生命と他人の生命を尊重することが、すべての道徳の基本。これさえ押さえておけば、どんな生き方をしても正しいと考えるようになった。」

学生時代に戦争を経験され、戦後、価値観ががらっと変わる中で、考え抜かれた結論のようです。
こういうベースがあって、研究をされたからこそ、ここまで広い分野に貢献できる理論確立ができたんだと納得しました。
わたし自身、何のために仕事をしているのか、何のために生きているのかを改めて考えさせられました。

 

これからの研究者へのアドバイス

とことん妥協しないで、ちょっとの困難にもへこまないで、やり抜く。どんな分野でも成果が得られると思います。」

非常に力強いアドバイスです。
常識に満足せず、とことん追求する姿勢が重要ですよね。

 

赤池情報量規準(AIC)に関する書籍

赤池博士の業績と京都賞(2006年度)受賞を記念して出版された本はこちらです。
詳細を知りたいかたは参考にしてみてください。

 

感想

今回、Googleトップロゴに日本人が?という疑問から、赤池弘次さんという方を調べてみました。
その功績もさることながら、人間性にも感銘を受けました。

世の中の役に立ち、周囲の人を幸せにできるような人間でありたいと心を新たにした次第です。

これからの人生の指針になる、深い学びを得ることができました。

 

 

 

-学び
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

忙しくても社会人にあえて勉強をおすすめする15個の理由

社会人になってみると、社会人になってから勉強するのって大変だなと思います。 まず仕事で忙しくて、帰っ …

社会人生活10年を振り返ってやっておけば良かった3つのこと

  社会人になると時間が経つのが早く感じますよね。 気がつけば、1年、2年がすぐ経ってしま …

尖った人材になるための社会人からの勉強戦略を徹底解説!!

大前研一さんは、著書『2018年の世界~2時間でつかむ経済・政治・ビジネス、今年の論点~』の中で、今 …

勉強で成果をあげていくために必要な3つ!集中力編

勉強で成果をあげていくために何が必要でしょうか?   私は次の式に集約されていると考えてい …

no image

自分と客観的に向き合う

勉強をしていく上で大切な姿勢についてお話します。 それは、「自分と客観的に向き合う」ということです。 …


英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

夢中になれるから無理なく続けられる魔法のようなアプリ。続かなくて困ってきた方必見のアプリです。




管理人:Percy(パーシー)

・大手企業勤務
・京都大学物理工学研究科修士卒
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・QC検定準1級
・モットー:勉強で人生を変えていく
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなど気のおもむくままに。

プロフィール詳細はこちら

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

TOEIC界の超人気カリスマ講師がTOEICの攻略方法を徹底解説。今からTOEIC勉強始める方は一度は見ておきたい講義が満載です。

着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。