キャリアップ・昇格

社会人の勉強はスピード勝負!新人でやっておくべき2つのことを京大出身者がシンプルに語る

投稿日:

Pocket

社会人になると、学生の頃までとは違って放り出された感じを受けることがあります。

仕事の面ではOJTや研修などで業務の内容や基礎的な素養、気をつけておくべきことなどは一通り教えてもらえるかもしれません。しかし、少し成長意欲が高い方なら持つような次の疑問に答えてくれる人はなかなかいません。

どうやったら仕事がバリバリできる社会人になれるのか?
どうやったら出世できるのか?
どうやったら将来も通用する知識を身につけていけるのか?

そうこうしているうちに、仕事が忙しくなり、プライベートの楽しみ方も覚え、最初に思っていた疑問はどこかに吹っ飛び、周りもあんまし勉強していないみたいだし、このままで大丈夫だろう、という思いを持ち、漫然と日々は過ぎていきます。日本人サラリーマンはほとんどこの状況でしょう。

わたしは大手企業で10年以上勤めてきました。これまでの経験と今の状況を踏まえて、入社後にすぐに取り組むべきことが何なのかが見えてきました。このブログを読んで、すぐに取り組み始めれば、取り組んでいない人に比べて、非常に大きな差をつけることができます。その差は埋められない溝になっていきます。この記事では、わたしの体験をベースに新人時代にやっておくべき2つのことを紹介します。

 

新入社員時代にやっておくべきたった2つのことは何?

まず結論から言いますと、TOEICと英会話です。

これからの世の中、英語は必修科目です。できたら良いというレベルのものではありません。できないとやばいです。出世はおろか、まともな仕事ができない日が近いと考えてください。

英語ができない日本人は重要な意思決定の会議に全く参加できず、存在感を示せません。知らないところでどんどん重要なことが決められていくということが、すでに起こっています。海外で起こっているのではありません、日本国内で起こっているのです。

日本は海外から取り残されていっています。英語ができないというだけで、取り残される時代になっているんです。あなたが今、TOEICが800点なくて、英会話もままならないならば、迷う暇もなくすぐに取り組むべきです。英語は早く取り組んだもん勝ちです。しょせん、言語ですから、やればできるようになるんです。英語ができない状況が大変な状況だということを知って、今すぐ取り組みはじめてください。

具体的に言うならば、すぐにTOEICの試験を申し込んでしまうのが一番得策です。3ヶ月くらい先を設定しておけば、ひとまずまとまった勉強ができますので、それくらい先が良いと思います。

試験に申し込んでしまえば、後戻りできなくなりますので、勉強するしかない状況に身を置くことができるからです。

TOEICを受験することのメリットは?

まずTOEIC受験をおすすめする理由は、英語力のアップと社内評価アップの一石二鳥だからです。

現在、日本ではTOEICの点数を就職や転職の際に考慮に入れている企業が多くなっています。昇進でもTOEICの点数が反映される企業が多くなっています。TOEICの勉強をすることで、英語力がアップすることは言うまでもありませんが、社内の評価もアップするので、おいしい試験です。試験にかかる費用や教材費用などもったいない気持ちができるかもしれませんが、いつかやらないといけないことと割り切って、早い段階にやりきってしまい、TOEICは卒業してしまいましょう。

ひとまずTOEIC800点をとれれば、TOEICとしては卒業と考えて良いと私は考えています。

TOEIC800点というのはTOEIC受験者のうち10人に1人しか到達していないレベルになりますので、TOEICが800点あるというだけで、周囲から「英語ができる人」という印象をもたれます。更に、自己管理をきっちりやって、自己投資ができる人という印象も持たれますので、社内評価の観点で良い点数です。TOEICは700点以上が上位25%、800点以上が上位10%、900点以上が上位3%と言われています。TOEIC700点ですと4人に1人ですから、ちょっと印象が弱いですね。

そして英語力という観点からも、ある程度ビジネスで必要な単語や、文法をおさえている段階ですので、これ以上TOEICの点数を追い求めなくても良いレベルだとわたしは考えています。

もちろん目指す方は900点超えを目指してもらってよいですが、(わたしも現在900点超えを目指して勉強している身です)800点から900点にもっていく勉強は結構大変と言われています。

そうであれば、800点超えたところで、英会話のスキルアップに移行した方が効率的と言えます。

TOEICについては、このブログで勉強法やおすすめ教材を紹介していますので、ぜひご覧ください。何か質問がありましたら、ぜひお気軽に連絡ください。わたしが分かる範囲で回答させていただきます。

「TOEIC800点とって良かった8個のこと」を紹介した記事。

こちらをクリックすると、TOEIC800点を越えるための勉強法やおすすめの教材を紹介している記事の一覧を見ることができます。

 

英会話はどうやってレベルアップしていくのか?

英会話のレベルアップについては、海外に行けばすぐに実力がつくと思っている人が多いです。これは大きな誤解です。単語や文法の知識がなければ、海外に言って英語に慣れてたとえ話すことができるようになっても、浅い会話しかできません。文法もめちゃめちゃです。とてもビジネスで使える英語ではありません。

そりゃ、単語や文法を知らなかったら、そうなるのは当たり前だよな、と思ってしまいますが、この間違いを犯している日本人がとても多いんです。

英会話をレベルアップさせるためには、まず基礎力をつけることが重要です。基礎力は単語、文法、リスニング力です。この基礎が整った上で英語を話せる環境に行くと、一気に上達していきます。

よく日本の英語教育は悪い面ばかり指摘されますが、単語や文法を叩き込まれているので、実は英会話を勉強していった際の伸びしろが高いことが知られています。

焦る気持ちをおさせて、基礎力をつけていきましょう。その際におすすめなのがやはりTOEIC800点レベルの英語力です。単語、文法、リスニング力を鍛えられますので、しっかり基礎力を身につけられます。英会話という観点ではやや弱い部分があるので、ネイティブの口語を勉強するという意味で英会話の教材を買うことはとても効果的です。

私がおすすめしている教材は、スタディサプリEnglish日常英会話コースネイティブイングリッシュです。それぞれを簡単に紹介しておきます。

スタディサプリEnglish日常英会話コース

スタディサプリEnglishは、リクルートが出している教材です。

PC、スマホで取り組むことができ、忙しい社会人がすきま時間を有効活用して勉強を進められるように教材がよく工夫されています。英会話はレベル1〜7まで分かれていて、自分にあったレベルを選択して、じょじょにレベルアップをはかれます。各レベルに240レッスンあり、とても量が多いです。ディクテーションが取り組めるように教材が作られているので、ディクテーションしながら、リスニング力を向上させていくことができます。

わたしは今も、スタディサプリEnglishを使用して英会話のスキルアップをはかっています。体験レビューを記事にしていますので、ご覧ください。

スタディサプリEnglishの効果を語る! 8時間で100レッスン受講してわかったこと

スタディサプリEnglishレベル1で身につくことは? 240レッスン受講してわかったことを紹介します

 

ディクテーションについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ご覧ください。

TOEICのスコアを上げてから英会話をレベルアップするためのステップは?

 

ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュの特徴は、テキストから覚えなくても「聞くだけ」で英会話の力を飛躍的にアップすることができるということです。

状況に応じて、ネイティブの観点でどのような英文を使ったらよいかが詳しく、わかりやすく解説されています。テキスト以外にも、多くの特典がついていて、ネイティブの感覚を養える機会が多く提供されます。一通り勉強すれば、ネイティブの感覚をもって英語を使っていくことができるようになり、まさに一皮むける感覚が得られるでしょう。

こちらも今、わたしが取り組んでいる教材です。体験レビューをアップしていますので、興味ある方はご覧ください。

ネイティブイングリッシュの体験レビュー

 

基礎力アップの次は何をする?

基礎力がある程度ついてきたら、実践の場を多く作っていきましょう。英語圏で働くことが可能ならば、異動希望を出すのが、一番てっとり早いです。仕事で英語を使うのにまさる効率の良さはありません。

わたしはこれができなかったので、今とても後悔しています。日本で勉強していますが、時間を作ることに苦労する毎日です。

海外で働く機会がなかなか作ることができないようでしたら、英会話スクールに通ったり、レアジョブのようなオンライン英会話を利用することをおすすめします。基礎力ができていますので、あとはどんどん使っていくことです。使うことで、知っている知識を使う回路が太くなっていきますので、みるみる英会話が成長していくでしょう。

レアジョブを通った経験をレビューした記事です。

レアジョブで7ヶ月間 54回英会話を受講した結果

 

おすすめの本

日本にいながら英語を勉強する方法について書いている本でおすすめの本は、『村上式シンプル英語勉強法』という本です。著者は、元Google副社長兼日本法人社長の村上憲郎さんです。ご自身がどうやって英語を身に着けてこられたのかを詳しく、わかりやすく書かれています。

TOEIC編

TOEICの教材に関しては、公式問題集が欠かせません。こちらをベースに勉強を進めていきましょう。

単語帳のおすすめはこちら。

文法はこちらの参考書がおすすめです。

プラスαのTOEIC教材としておすすめなのが、スタディサプリEnglishのTOEIC対策コースです。



体験レビュー記事はこちらです。

【レビュー】評判のスタディサプリTOEIC対策コースが最強だった件

 

英会話編

スタディサプリEnglishの日常英会話コース


ネイティブイングリッシュ


最後に

TOEICの受験費用や教材費用などでちょっと億劫になってしまう気持ちが出てしまう方もおられると思いますが、自分への投資と割り切って、ある程度投資をするのが良いと思います。もちろん、無駄金は使わないにこしたことはありませんが。

社会人にとって、時間をお金で買うという感覚は重要になってきます。良い参考書や教材を入手できれば、ショートカットが可能になることも多々あります。

このブログでも皆さんのお役に立てる情報を発信していきたいと考えています。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-キャリアップ・昇格
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

平安時代一生分の情報量を圧倒的スピードで処理する3つの方法

現代の1日の情報量は、平安時代の一生分、江戸時代の一日分の情報量と言われています。 最近の情報流通量 …

出世したいなら入社3年目までに求められる3つのことをマスターすべし【国内サラリーマン限定、実話付き】

入社して間もない頃は、不安がありつつも、良い緊張感がありますよね。 そして、これからの人生には様々な …

バッチ処理をして仕事の効率を極限まで高める方法【やらないと損な話】

仕事の効率化が叫ばれていないところを探すのが難しいくらい、 わたしたちは効率化をしなければならない世 …

社会人の勉強 最初に何をやるのが効率的か?

社会人で勉強をし始めると、学生時代に勉強したことをイメージしながら勉強されるかもしれませんが、学生と …

社会人が勉強時間を確保するためには3つのことを実践して早起きしてみよう

社会人の勉強で一番重要といっても過言ではないのは勉強時間の確保です。 会社勤めをしている方なら平日の …


英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

夢中になれるから無理なく続けられる魔法のようなアプリ。続かなくて困ってきた方必見のアプリです。




管理人:Percy(パーシー)

・大手企業勤務
・京都大学物理工学研究科修士卒
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・QC検定準1級
・モットー:勉強で人生を変えていく
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなど気のおもむくままに。

プロフィール詳細はこちら

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

TOEIC界の超人気カリスマ講師がTOEICの攻略方法を徹底解説。今からTOEIC勉強始める方は一度は見ておきたい講義が満載です。

着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。