「勉強で人生を変えていく」をモットーに京大出身ビジネスマンがお得でハイリターンな勉強をおすすめするブログ

時間編

社会人が勉強時間を確保するためには3つのことを実践して早起きしてみよう

投稿日:

Pocket

社会人の勉強で一番重要といっても過言ではないのは勉強時間の確保です。

会社勤めをしている方なら平日の日中はほぼ勉強に時間をあてることは難しいと思いますので、必然的に朝か夜という選択肢になってきます。

わたしは朝型で、ほぼ4時頃に起きて、勉強時間を確保しています。朝起きる習慣がついてからは、勉強時間を安定して確保ができるようになり、その結果、勉強にペースができ、着々と目標をクリアできるようになりました。

ただ、頭では分かっているが早起きできないという方が多いのではないでしょうか?

わたしも習慣をつけるまでは苦労しました。習慣化してみると、気をつけるポイントをおさえておけば自動的に目が覚めて、朝から勉強モードに入ることができます。この記事では、わたしが早起きの習慣をつけるためにやっていることを紹介します。

 

早起きして勉強時間を確保するためにやるべき3つのこと

夜寝る時間を一定にして生活のリズムを作る

早起きを習慣化していくためには、生活のリズムをつくることが欠かせません。

どうやったら生活のリズムをつけられるかというと、夜寝る時間を一定にすることです。

よく、起きる時間で生活リズムを調整しようとしている方がおられます。しかし、夜寝る時間が不規則だと、朝起きる時間を一定にしたら睡眠時間にばらつきが生じてしまいます。

短い睡眠時間が続くと、疲労がたまり、どこかでどかっと眠ってしまうことになります。そして、そこでリズムが崩れることが多いです。

早起きの習慣を身に着けないならば、まずは布団に入る時間を一定にできるように心がけましょう。

 

夜寝る前に朝起きてからやることをリストアップしておく

夜寝る前に朝起きてからやることをリストアップし、明確にしておきましょう。

できれば、PCに打ち込んでおくか、紙に書いておくかして、見えるようにすると更に良いです。
わたしは付箋に書き込むようにしています。

たとえば、単語帳の○○ページから○○ページを覚える。
参考書の○○ページから○○ページをやる。
のような感じです。

夜寝る前にやることをリストアップしておくと、朝起きた瞬間にやることをすぐイメージすることができます。

イメージできることで、眠気に打ち勝つことができます。早起きについては、目を覚ました瞬間に起きてしまうことが重要です。ここでぐずぐずして二度寝をしてしまうと、1時間、2時間があっという間にたってしまい、起きた時には自己嫌悪感が生じてしまします。

夜寝る前から朝起きるイメージを明確にして就寝することをおすすめします。

 

深く眠ることができる環境を整備する

短い時間でも深く良質な睡眠をとることで、睡眠で肉体的、精神的な疲労をとって、すっきりと目覚めることが可能になります。

そのために、睡眠の環境を整備することをおすすめします。

まずは、寝室の温湿度です。

湿度が低くなり、乾燥すると、のどがカラカラになり、寝起きがよくありません。さらに菌が繁殖しやすくなり、風邪をひきやすくなってしまいます。

良質な睡眠に良いとされている温度は25〜28度、湿度は50〜60%前後と言われています。
加湿器付きのエアコン、加湿器などがおすすめですが、そこまでという方は濡れタオルを干しておくだけでも違うでしょう。

わたしはダイキンの加湿器付き空気清浄機を使っていますが、操作性も分かりやすく、湿度コントロールもばっちりなのでおすすめです。

敷き布団、掛け布団、枕も睡眠の質を大きくしますので、自分に合わないな、という方はぜひ調べてみてください。

人によって合う合わないがあるので、一概に言えませんが、わたしが使っているものを紹介します。
とても満足して使っています。

 

西川ムアツの高反発マットレスです。マットレスの硬さがほどよく、寝心地が良いです。

 

ツキノユメの快眠枕。ビジネスホテルに置いてあるような感じの大きめの枕です。安心感があって良いです。

 

まとめ

朝早起きの習慣を作るために気をつけておきたい3つのことを紹介しました。

毎日、決まった時間に勉強ができるようになると、勉強の質もよくなり、密度が高くなります。

勉強は継続が何よりも大切。早起きで苦労されている方は、実践できそうなものがあればぜひ実践してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-時間編
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

社会人が勉強時間を確保するための3つの方法を京大出身者が紹介する

社会人で勉強しようと思ったら勉強時間を確保しなければなりません。 日々忙しい社会人にとって、勉強時間の確保が大きな課題であることは間違いないですよね。 わたしもこれまで勉強時間の確保に格闘してきました …

社会人編 勉強時間を作るための必殺技を厳選して2つ紹介します

社会人になって勉教しようとすると、悩んでしまうことの1つに勉強時間の作り方がありますよね。 平日は仕事、休日は友人や家族との時間など、やることは一杯ある中で勉教時間を作るのは大変なこと。 わたしは、現 …

no image

すきま時間の有効活用法

社会人の勉強は時間の確保が最重要課題! このブログでは、何度もお伝えしているテーマですが、 今日は「すきま時間の有効活用法」についてお話します。   すきま時間を有効に活用にするには? 一日 …

no image

勉強の時間帯は?

勉強を進めていく際に悩むのが勉強の時間帯です。 どうやって時間を確保していくか、社会人はよく考えないとなかなか時間確保できないですよね? 勉強を進めていく上で勉強時間の確保は非常に重要な項目になります …

【成功の秘訣】社会人は勉強する前にやらないことを3つ決めよう!

社会人が勉強する場合に何よりも障害になるのが勉強時間がとれないことです。 仕事でただでさえ忙しいのに、その上勉強時間を確保する必要があるから 当たり前のことですよね。   だから、勉強を始め …




管理人:Percy(パーシー)

・大手企業勤務
・京都大学物理工学研究科修士卒
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・QC検定準1級
・モットー:勉強で人生を変えていく
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなど気のおもむくままに。

プロフィール詳細はこちら


英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

夢中になれるから無理なく続けられる魔法のようなアプリ。続かなくて困ってきた方必見のアプリです。

着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。