TOEIC800点攻略法

社会人がTOEIC(トイック)800点を3ヶ月で突破した勉強法

投稿日:

Pocket

会社の昇格試験に考慮されるという理由で、真剣にTOEICを勉強し、目標としていた800点を突破することができました。

勉強する前のスコアは710点で、勉強期間は3ヶ月。

仕事する中で勉強時間を確保し、継続してすすめていくのは大変なことも多かったです。この記事では、社会人でTOEICスコアアップを考えている方向けに、わたしがどのようにTOEIC800点を越える勉強をしてきたかを紹介していきます。

 

生活の状況

まず最初にTOEICの勉強をしていた期間にどんな生活をしていたかを説明します。

基本的な条件は次の通り。

出発時間:7時頃

帰宅時間:22時頃

通勤時間:電車とバスで約1.5時間

家族構成:嫁と1歳になる娘が1人

 

勉強時間をどのように確保したか

上記のような生活の中でどのように勉強時間を確保したかについて説明します。

具体的な勉強時間は次の通り。

平日:通勤時間のうち片道1時間は勉強にあてる。合計2時間

土日:1日3時間〜5時間を勉強にあてる。

1週間の勉強時間:2時間×5+3〜5時間×2=16〜20時間

3ヶ月の勉強時間:16〜20時間×4×3=192〜240時間

 

次の表は、Oxford University Press(オックスフォード大学出版局)が、TOEICを学習する講師向けに作成されたガイドに記載されているものです。左側のCurrent scoreが現在の点数。Target scoreが目標とする点数。目標を達成するために必要な時間が表の中に記載されています。

出典:Oxford University Press『A Teacher’s Guide to TOEIC® Listening and Reading Test Preparing Your Students for Success』P.6

例えば、現在650点の人が750点とろうとすると、225時間かかります。と言っています。現在750点の人が850点とるためには、275時間です。

わたしの場合、710点→815点でしたので、250時間くらいになります。見積もった勉強時間が192〜240時間でしたので、結構妥当な線をいっています。

あなたがこれから勉強する場合は、この表は勉強時間を見積もる有効なデータになると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

勉強した場所

勉強した場所は主に次の3つ。

通勤の電車の中

休日の家

休日のスタバ

通勤の電車の中での勉強

1ヶ月間は、周囲の目は気にせず、電車に乗り込んだら、単語帳を広げてひたすら単語を覚えていました。5周はしたと思います。

使っていた単語帳はこちら。

例文が多く、覚えやすい構成になっています。60単語が1unitになっていて全部で50unitです。

1ヶ月間、往復の電車で単語を覚えまくりました。この単語力の力は800点超えに大きく貢献してくれました。単語力はすべての基礎になるので、ぜひ早い段階で1冊の単語を覚えきってください。

 

休日の家での勉強

休日は午前中を勉強時間にあてていました。

公式問題集を解いて、解説読んで、分からなかった単語や文法、熟語を覚えて、また解いて、というのを繰り返しやっていました。

全部で3周はしましたね。

問題を解く時は、ちゃんと時間を測って解くことが重要です。実際の時間の中でやることで、本番での時間の使い方が身についてきます。あと、集中力も。

TOEICは2時間という試験時間、いかに集中力をキープできるかがとても重要です。特にリスニングでは、気が抜けてしまうと、ずるずる落としてしまいます。何度も解くことで、試験感覚を体に染み込ませていきましょう。

公式問題集は800点超えを目指すなら、必須アイテムだと考えています。

 

 

休日のスタバでの勉強

家でなかなか集中できないときは、スタバに行きました。

場所変えると気分転換になってよいですよね。

ただ、周囲が気になって、2時間はかって試験はできなかったので、解き終わった後の、復習や単語の暗記をメインに取り組みました。

 

使った教材

上でも一部紹介しましたが、勉強で使った教材は次の通り。

単語帳

使った単語帳は2冊。

メインはTOEICTEST完全攻略3000語です。800点レベルでしたら、これでほぼカバーできると思います。基本的には、この単語と、公式問題集で分からなかった単語を覚えていきました。

試験の2週間くらい前に「出る単特急の金のフレーズ」を買って、覚えていない単語を見ていきました。コンパクトにまとまっていて、TOEIC向けの重要単語を載せてくれていますので、効率的に勉強できますね。もう少し早めに買っておけば良かったなと思っています。

公式問題集

こちらは必須アイテムと考えます。

ある程度の単語と文法ができれば、あとはひたすらこれを繰り返し解いていけば、大幅にスコアアップするのは間違いありません。

公式問題集のスピーカーは実際のTOEIC試験のスピーカーと一緒ですから、何度も聞いて、耳に鳴らしていくのがよいです。TOEICでは、アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、カナダ英語があります。慣れないとなかなか聞き取れないです。公式問題集で聞き取れなかったところを聞き取れるまで聞くことで、それぞれの英語にも慣れていきます。

ああ

ああ

文法

文法ではこちらの問題集を使って、忘れている文法を思い出したりしていました。

今振り返ると、文法書は問題というよりも、全体が網羅されている本を選び、問題は公式問題集で良いかなと思っています。

網羅されている文法書としておすすめの本は、「キク英文法」です。

 

勉強法

次に勉強法で工夫した点やおすすめの勉強法を紹介します。

まずは単語!

文法問題、リスニング、リーディングすべてのもとになるのは単語力。

正直、単語力がなかったらどうしようもありません。

最初に単語帳をやりきってしまいましょう。その方がその後の勉強も効率的に進みます。

 

単語を覚えるためのコツは毎日やる習慣をつけること。

わたしは通勤時間を使ったので、毎日やる習慣をつけやすかったです。

あなたの生活環境にあわせてどこで単語を覚えていくかを決めてみてください。

 

単語を覚える際は、忘れて当然!という気持ちで気軽に覚えていくのがよいです。

人間は忘れる動物です。

有名なエビングハウスの忘却曲線からも、人間は1日たったら覚えたことの7割を忘れることが知られています。

人間の脳は重要なものと重要でないものを分別して、重要なものだけを覚えようとします。

どんなものを重要と判断するかというと、何度も見る情報です。

ですから、何度も何度も単語を見ることです。

忘れても落ち込まず、また見る。

これをとにかく繰り返しまくってください。

そしたらだんだん頭に入っていきます。

わたしは5回しか単語帳を回せませんでしたが、できることなら10回くらいやりたかったくらいです。1冊をとことんやると、単語帳に愛着がわいてきます。

こんなボロボロになりました。

 

 

リスニング

リスニングは先程も書きましたとおり、公式問題集で慣れるのがてっとり早いです。

通勤電車では最初の2ヶ月はひたすら単語をやり、残り1ヶ月はリスニングをしました。

公式問題集のリスニングを何度も何度も聞きました。

聞いていて分からない文章があったら、その場で公式問題集を開いて、文章を確認しました。

そして、ほぼすべての英文を聞き取れるところまで持っていきました。

 

リーディング

リーディングは納得できるところまでもっていけずに終わった印象があります。

ここを攻略できれば800中盤を狙えるのかなと考えています。

英文を読むスピードをあげる必要があるので、訓練が必要になります。

順番としては、まず設問を読み、どんなことが聞かれるかを頭に入れて、英文は最初から最後まで読んでいく形でやりました。

 

最後に

TOEIC800点はとってしまえば、サラリーマン生活が大きく変わるインパクトをもっています。わたしの実体験は、TOEIC(トイック)800点とって良かった20個のことを一気に紹介しますの記事で詳しく書いています。

サラリーマン生活をショートカットするための裏技とも言えるくらいです。

勉強は楽ではありませんが、現在600くらいの実力があれば、上記の勉強をすれば3ヶ月で800は十分に狙えますので、とてもおすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-TOEIC800点攻略法
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

完全無料でTOEIC(トイック)800点の対策ができる厳選アプリ10選

TOEICのスコアが昇進・昇格に必須の企業も多くなり、仕事をしながら、TOEICの勉強しなければなら …

社会人が超効率的にTOEIC(トイック)800点越えを目指す勉強法!

2018年4月8日に実施された第229回TOEIC L&R 公開テストを受けました。 最近は …

スタディサプリEnglishの特徴と効果を徹底解説!

  対象:英会話の基礎力をつけたいと思っている人、幅広いニーズに対応 価格:月額1058円 …

スタディサプリTOEIC 使い方を徹底解説 30日3000円で150点アップする方法

リクルートのスタディサプリEnglishはかなり評判の教材です。   日常会話コースとTO …

TOEIC800点を3ヶ月で突破するためにおすすめする単語帳厳選4選

  TOEIC800点はTOEIC受験する方ならぜひ目指してほしい、コスパが良い点数です。 …

英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

【期間限定!先着10名】こちらのブログから申し込まれた方は先着10名の方にAmazonギフト券1000円プレゼント実施中!詳しくはこちらの記事をごらんください。

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

管理人:Percy(パーシー)
・京大院卒
・センター試験偏差値70超え
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・モットー:勉強で人生を変えていく
・自称:勉強オタク
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなどなど
・勉強を本業と副業にリンクさせ、5年で年収が500万円UPしました。本業、副業で年収UPにつながる勉強ノウハウや投資、お金についてのお得な情報を紹介しています。

3ヶ月でTOEIC600点台から850点をとったわたしが、TOEIC800点獲得のための効率的な勉強ノウハウと対策をLINE@読者限定で配信しています!

友だち追加




着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。