QC検定

QC検定準1級を合格するための勉強時間はどれくらい?

投稿日:

Pocket


わたしは、一発目のQC検定で1級を受験し、準1級を合格しました。
QC検定1級には、筆記と論文があり、両方が合格なら1級。筆記のみなら準1級になります。

QC検定の受験を検討されている場合、どれくらいの勉強時間が必要か気になる方が多いと思います。

この記事では、QC検定準1級合格までに実際にどれくらい勉強したのかについて説明していきます。

QC検定のレベルについて

まず最初にQC検定の各級のレベルについて説明します。(日本規格協会ホームページ”QC検定”より引用)それぞれの級で要求されるレベルが大づかみできますね。

 

QC検定1級・準1級のレベルは?

次にQC検定1級・準1級のレベルをもう少し詳しく見てみると、次の通りです。(品質管理検定レベル表より引用)

対象となる人材像

・部門横断の品質問題解決をリードできるスタッフ

品質問題解決の指導的立場の品質技術者

認定する知識と能力のレベル

組織内で発生するさまざまな問題に対して,品質管理の側面からどのようにすれば解決や改善ができるかを把握しており,それらを自分で主導していくことが期待されるレベルです。

また,自分自身で解決できないようなかなり専門的な問題については,少なくともどのような手法を使えばよいのかという解決に向けた筋道を立てることができる力を有しているようなレベルです。

組織内で品質管理活動のリーダーとなる可能性のある人に最低限要求される知識を有し、その活用の仕方を理解しているレベルです。

これらの要求レベルから分かることは、QC検定1級・準1級レベルというのは、品質問題解決に対して、指導したり、リーダーとなれる能力ということですね。

この表現からもレベルの高さがうかがえると思います。

 

合格基準は?

QC検定1級の合格基準です。

・一次試験(手法分野、実践分野):各分野の得点が概ね50%以上であること。及び、総合得点(手法分野+実践分野)が概ね70%以上であること。

・二次試験(論述):得点が概ね50%以上。

・総合得点(一次・二次試験の合計点)が概ね70%以上。

このうち、一次試験のみの合格で、二次試験(論述)で50%到達しない場合は準1級となります。

試験範囲を大きく分けると、手法分野、実践分野、論述ということになります。

 

使用した参考書一覧

わたしが使用した参考書一覧です。詳しい解説は、リンクのページに記載していますので、そちらを参考にしてみてください。

 

QC検定準1級を3ヶ月で合格した勉強法

QC検定1級に必要な参考書はどれ?3ヶ月で合格するための参考書を紹介します

 

 

勉強時間はどれくらいかかったのか?

前置きが長くなってしまいましたが、どれくらい勉強に時間を使ったかを説明します。

勉強の期間は3ヶ月でしたが、3ヶ月の中でどれくらい勉強していたかというとおおよそ次の通り。

・平日30分

・休日3時間

平日は仕事であまり勉強時間がとれなかったので、休日に時間をとりました。

1ヶ月にすると、(平日勉強時間:30分×5×4)+(休日勉強時間:3時間×2×4)=10時間+24時間

=34時間です。

ですので3ヶ月で102時間の勉強時間ということになります。

3級、2級と続けて受けてきている方はもっと短くていけると思います。

最初を1級からという方はこれくらいをイメージされると良いと思います。

ただ、論述は不合格でした。実際に、もう少し論述対策に時間をとるべきだったという反省もあるので、余裕を見ると、150時間とっておけば大丈夫なのではないでしょうか。

 

勉強を進める際に気をつけてほしいこと

勉強を進めていく際に気をつけてほしいことは、「急がば回れ」ということです。

統計的な考え方をしっかり身につけておかないと、いくら問題を解いても、すぐ忘れてしまうということが起こります。

反対に基本的な考え方がしっかり身についていれば、1問しっかり理解すれば、応用がききます。基本じじっくり時間をとるのは、焦ってしまうこともあると思いますが、それが近道ですので、まずは基本をおさえてください。

基本を学ぶのにオススメの本は、こちらです。解説が丁寧なので、しっかり読み進めていけば理解できるようになっています。

 

最後に

QC検定1級というとハードルが高く、しりごみしてしまう方も多いと思います。

わたしは、2級→1級といくよりも、短期集中で密度濃くいきたいと思い、1級を受験しました。100〜150時間を投資すれば、一発でも見えてくるレベルかと思いますので、捻出できる時間を考えて、ぜひ検討してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-QC検定
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

QC検定1級の過去問の使い方を徹底解説します【動画付き】

どの資格もそうですが、QC検定も過去問をうまく利用することで合格の確率がぐぐっとあがります。 ただ、 …

QC検定準1級を3ヶ月で合格した勉強法

私が務めている会社ではQC検定の受験が奨励されており、昨年QC検定1級を受験しました。   …

QC検定準1級をとって良かった5つのこと

  最近、受験者数もうなぎのぼりに増え、協賛企業数も40を超えている注目の資格がQC検定で …

準1級ホルダーが解説 QC検定の難易度はどれくらい?

QC検定は、品質管理検定のことで、品質管理に関する知識をどの程度持っているかを問われる試験になります …

QC検定準1級を独学で合格する勉強法【動画付き】

QC検定の勉教をする際には、大きく分けてセミナー、通信講座、独学の方法があります。 費用的な面でいう …

英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

【期間限定!先着10名】こちらのブログから申し込まれた方は先着10名の方にAmazonギフト券1000円プレゼント実施中!詳しくはこちらの記事をごらんください。

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

管理人:Percy(パーシー)
・京大院卒
・センター試験偏差値70超え
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・モットー:勉強で人生を変えていく
・自称:勉強オタク
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなどなど
・勉強を本業と副業にリンクさせ、5年で年収が500万円UPしました。本業、副業で年収UPにつながる勉強ノウハウや投資、お金についてのお得な情報を紹介しています。

3ヶ月でTOEIC600点台から850点をとったわたしが、TOEIC800点獲得のための効率的な勉強ノウハウと対策をLINE@読者限定で配信しています!

友だち追加




着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。