「勉強で人生を変えていく」をモットーに京大出身ビジネスマンがお得でハイリターンな勉強をおすすめするブログ

場所編

社会人の勉強場所で一番おすすめする場所は○○です

投稿日:

Pocket

社会人で勉強していく際に、考えてしまうのが勉強場所ですよね。

どういう環境で勉強するかで集中力も変わり、勉強のはかどり方も大きく変わるのは間違いありません。

この記事では、今まで勉強してきた場所の中で一番おすすめする場所とその理由について説明します。

 

勉強場所についての考え方

この記事を読んでもらっている方には、TOEICや資格の勉強、あるいは自己啓発の読書などの勉強をしている方が多いと思います。

そういった勉強の場合、比較的長い時間の勉強も可能であり、参考書を置いて、アナログに買いたり、読んだりという作業が必要になります。

さらに、何か調べ物をする際には、PCやスマホでささっと調べられる必要も出てきます。

その辺りのニーズを満たしてくれる環境が勉強場所には求められますよね。

 

社会人に一番おすすめできる勉強場所

わたしが社会人が勉強する場所として一番おすすめできるのは、

ずばり、自宅です。

なぜなら、自宅に勉強場所を確保し、そこで集中して勉強ができるようになると勉強時間が圧倒的に増えていきます。勉強しようと思った時にすぐにできるからです。例えば、朝早く起きて、30分の時間で勉強する、とか、仕事が早く終わったので1時間勉強するといった具合に、日常生活の中で時間を作れた際に、その時間を勉強にあてることが可能になります。

カフェや図書館といった外で勉強される方も多いと思います。

もちろんそういったところも良い場合もあります。気分転換なんかにはとても良いです。

ただ、メインの勉強場所は自宅がおすすめです。

カフェでは、周囲の環境に影響されることが少なくありません。

周りでぺちゃくちゃしゃべられて、勉強に集中できなくても、しょうがありません。カフェ勉強は、思ったとおりに勉強を進められないリスクがあります。

図書館は時間が限られていて、夜の勉強などに向いていないことが多いです。社会人の勉強という視点で考えた場合に、平日のちょっとしたすきま時間を有効活用することは欠かせないので、メインを図書館にあててしまうと、もったいないですよね。

 

自宅で勉強に集中するためにするべきこと

ただ、自宅で勉強する際の一番の課題は、誘惑が多いことに尽きるかと思います。

テレビ、雑誌など、目に届くところにあると、休憩がてらついつい見てしまい、ダラダラ時間が過ぎてしまう。

あるいは、そもそも自宅では勉強のスイッチが入らない。

そういった理由で、自宅でなかなか勉強に集中できないという声をよく聞きます。

わたしがとっている対策は次の4点です。

大きめの机を使用する。

必要なものだけを机の上に置く。

勉強場所からテレビは見れないようにする。

机の前に目標を貼っておく。

 

大きめの机を使用する。

机の上がせまいと気持ちもせわしくなってしまいます。

大きな机だと気持ちのゆとりもうまれます。

いろいろな本を置いて参考にしながら勉強することができます。

今わたしが使っている机のサイズは、幅140cm×奥行き70cmとゆったり目のものを使っています。もう使ってから5年は経っていますが、このサイズにとても満足しています。

 

必要なものだけを机におく。

目に入ると意識がそちらにいってしまい、勉教に対する集中力が邪魔されてしまいます。

机の上には必要なものだけを置くことをおすすめします。

 

勉強場所からテレビは見れないようにする。

リモコンをぽちっと押せば、すぐに見れてしまうテレビは大敵です。休憩のつもりで何となく見て、1時間、2時間、見てしまうということが簡単に起こってしまいます。

ただでさえ時間が少ない、社会人がこんなところに時間を奪われるのはとってももったいないです。

こんなことが起こらないように、勉強場所からテレビは目に入らないようにしておきましょう。

 

机の前に目標を貼っておく。

これはわたしが実践してきた中でおすすめできる方法です。

あなたの目標を目に見えるところに貼っておくということです。

いつも目にすることで、目標が脳にインプットされて、いつでもその方向に向かって行動しようとするようになります。

いろいろな情報に触れると、目標としていたことも、忘れてしまいがち。

目標を忘れると、目標を達成できる可能性は大幅にダウンしてしまいますから、忘れないためにも、目標は目につくところに貼っておきましょう。

これで目標を達成できる可能性はぐぐっと上がってきますよ!

 

まとめ

今回は、勉強場所として、自宅をおすすめするという内容を紹介させてもらいました。自宅を勉強しやすい環境にするための工夫が重要になってきます。自宅で勉強できるようになると、勉強時間も増えてきて、目標を達成できる確率が大幅に上がってきますので、ぜひ挑戦してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

-場所編

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

勉強の場所はどこが良い?

勉強の場所をどこにしようか悩まれる方多いですよね? あなたの生活環境により、絶対にここが良いというのはありませんが、以下の観点で考えてみるのが良いでしょう。 1.集中できる環境であるか? 2.移動に時 …

社会人の勉強に重要な場所選び!押さえておきたい3つのこと!!

勉強する際に悩むことの一つに場所がありますよね。   忙しい社会人にとって、どんな場所で勉強するかは重要なことです。   なぜなら、良い環境を選ぶことができれば、集中して勉強がはか …




管理人:Percy(パーシー)

・大手企業勤務
・京都大学物理工学研究科修士卒
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・QC検定準1級
・モットー:勉強で人生を変えていく
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなど気のおもむくままに。

プロフィール詳細はこちら


英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

夢中になれるから無理なく続けられる魔法のようなアプリ。続かなくて困ってきた方必見のアプリです。

着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。