資格

資格をとることで年収アップにつながる可能性は大いに広がる

投稿日:

Pocket

資格をとっても仕事に使える知識は身につかないなどという理由で、あまり資格取得を進めない声をよく耳にします。

しかし、わたしは何か興味があり、勉強してみたい分野があるなら、資格取得することを大いに推奨しています。

この記事ではわたしの実体験も踏まえて、資格をとることで年収アップにつながる可能性が高くなることについて話をしていきます。

 

資格を取得するメリット

まず最初に資格を取得するメリットについて考えてみます。

 

関連分野の一連の知識を習得できる

分かりやすいところでは、資格取得に必要とされる一連の知識を習得することができるということです。

これは当たり前のことですよね。

例えば、わたしが取得しているQC検定であれば、4級、3級、2級、1級それぞれで要求される知識レベルがありますので、その資格取得に向けて知識を習得していくことができます。

資格試験を受けることになると、それに向けて、まとまった勉強をしますし、試験があるからこそ、頑張って勉強するということが発生します。

 

知識を一定レベル持っている証明になる

資格を取得していれば、その人はその分野に関して一定レベルの知識を持っていることが証明されています。

資格を持っていなくても、その分野の知識に詳しい人がいたとしても、その人は、何らかの方法でそれを示す必要があります。

しかし、資格を持っていれば、わざわざ示す必要はありません。

 

その分野に対して、関心や意欲がある意思表示になる

資格を持っていれば、その人がその分野に対して関心や意欲があるという意思表示になることが多いです。

例えば、TOEICで800点以上を持っていれば、この人は、英語習得に意欲がある人なんだなという印象を持たれます。

一定レベルの知識を持っていることから、さらにプラスで、その人の関心、意欲の表示になるというのが重要なポイントです。

 

なぜ資格取得が年収アップにつながるのか?

次に資格を取得することが、なぜ年収アップにつながるのかについて説明していきます。

 

資格取得の重要性

弁護士、弁理士、医者などの仕事でマスト要件な資格以外では、資格をとったからといって、すぐに年収アップにつながるものは多くはありません。

サラリーマンで働きながら資格をとっても、直接的には年収アップにつながらないことが多いのが現実だと思います。

しかし、私は資格取得は多いに年収アップにつながる可能性があると考えています。

これは、資格取得は知識を一定レベル以上持っている証明であると同時に、その分野に対して関心、興味が高いという客観的な証明になるからです。

サラリーマンでは、部下を昇格したり、別な仕事に割り当てる際には、何かしら客観的な事実が必要なことが多いです。

上司や人事に説明する際には、理由を求められることが多いからです。

この際に、資格を持っていると非常に強い説得材料になります。

例えば、英語を使う仕事にアサインしようとしている場合、TOEIC700点とTOEIC800点の人がいたならば、TOEIC800点の人がアサインされる可能性が非常に高いということです。

もちろん、その他の大きな理由がある場合は、そうならないこともあるかと思いますが、TOEICのスコア以外の要件があまり変わらないならば、TOEICのスコアは大きな判断材料にされるでしょう。

多くの情報を扱う中で、資格やTOEICのスコアというのは非常に分かりやすく、明確です。資格がないけれども、その分野の知識が高い場合は、それを示すのも大変ですし、そもそもそのことに気が付かれないケースも多いにあります。

ですから、あなたが、今後やっていきたいと思っている分野があるならば、関連する資格を取得しておくというのは、その方向に進む可能性を多いに高めますし、自分の得意な分野に進むことができるならば、モチベーションも高まり、成果を上げる可能性は大きく上がり、年収アップにつながっていきます。

 

わたしの実体験

わたしはQC検定準1級を取得しているので、それに関連する業務にアサインされることになりました。

もともとの業務とは大分異なる業務ですが、個人的に興味も高く、やってみたい業務であったので、話があった際には二つ返事で返答しました。

実際に仕事を進めていくと、持っている知識も活かせるし、業務内容も興味深いので、やりがいを感じています。

業務の幅も広げることができ、周囲からの評価も上げることができています。

 

まとめ

今回は、資格取得について、わたしの思うところを記事にしました。

何か関心があって勉強しようとしていることがあるならば、それに関連する資格がないかを調べてみて、もし資格があるようでしたら、資格取得をしてみることをおすすめします。

それがあなたの武器になり、あなたの将来の道を広げてくれる可能性があるからです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-資格

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

過去問のメリットと効果的な活用法を徹底解説!

過去問を制するものは本試験を制する、という言葉があるように、 試験において、過去問に取り組むのはとて …

社会人が勉強するなら資格勉強を推す理由とおすすめ3つの資格

社会人になると、どういう勉強をしたらキャリアップにつながるか迷いますよね?   毎日忙しく …

no image

事前リサーチの重要性 まずは相手をよく知ろう

今日は開始時に気をつける勉強の取り組み方について説明します。 それは、相手のことをよく知るために「リ …

英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

管理人:Percy(パーシー)
・京大院卒
・センター試験偏差値70超え
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・モットー:勉強で人生を変えていく
・自称:勉強オタク
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなどなど
・勉強を本業と副業にリンクさせ、5年で年収が500万円UPしました。本業、副業で年収UPにつながる勉強ノウハウや投資、お金についてのお得な情報を紹介しています。

3ヶ月でTOEIC600点台から850点をとったわたしが、TOEIC800点獲得のための効率的な勉強ノウハウと対策をLINE@読者限定で配信しています!

友だち追加




着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。