「勉強で人生を変えていく」をモットーに京大出身ビジネスマンがお得でハイリターンな勉強をおすすめするブログ

後悔しないマイホーム建築

注文住宅の間取りで失敗した3つのこと

投稿日:

Pocket

注文住宅で家を建てると家の仕様について何から何までほとんど自分で決めることになります。

その中でも特に迷ったのが、間取りです。

今まで間取りなんてほとんど考えてこなったわたしが、ほぼ一生住むことになるであろう家の間取りを決めるので、それは大変です。

わたしが建てたハウスメーカーは、営業さんが設計技術を持っていたので、話をしながら、その場で間取りを描いてくれるのでとてもやりやすかったです。

中には、こちらの希望の間取りをいろいろ話した1週間後の打合せで図面を見せられ、ぜんぜん希望と違い、もう一度やり直しということを延々と続けて、嫌になった方も多くいるようです。

そういう面でとても間取りは考えやすかったです。

しかし!

すでに家に住みはじめて1年半以上が経過した今になって、この間取りはこうしておけば、というところがないわけではありません。

この記事では、わたしが間取りで失敗したと思っている点と良かった点について紹介していきます。

 

マイホーム建築にあたり購入した書籍やグッズ類

わたしは何かを決めていく際に、関連する書籍や、ブログから、情報を仕入れることがほとんどです。慎重派の性格なので、情報収集は割と時間をかけます。

マイホーム建築にあたって購入した書籍やグッズは以下の通り。

 

地元の工務店も検討しましたが、最終的にはハウスメーカーで建てました。ハウスメーカーで建てる際によくある失敗事例や気をつける点が具体的に書かれており、参考になりました。ハウスメーカーで建てることが決まった方は、今後の進め方で気をつけることを知る上でもおすすめできる本です。

 

 

マイホームを建てる全体の流れを知ることができます。賃貸と購入はどう違うのか、というところから入っているので、これから家のことどうしようかないと思っている人も役立つ情報が手に入る本です。

 

 

こちらはかなりおすすめできる本です。間取りそのものの考え方をとてもわかり易く、コミカルに学ぶことができます。実際に間取りを考える上で参考になることが多かったです。

 

 

マイホームデザイナーも買ってしまいました。最初慣れるまでは大変ですが、慣れてくると素人でも使えます。2次元の間取りが3次元になると、結構イメージが違うんですよね。3次元にしてはじめて気づくことが多かったので、役立ちました。本気で間取りを考えたい方にはおすすめできます。

 

ということで、結構本気になって情報収集したり、自分でああだ、こうだ間取りを考えて半年間くらいやってきました。

設計担当者ともストレスなく進められたので、進め方としては大きな問題なかったと思います。その甲斐あってか、1年半以上たった現在、大方間取りには満足しています。遊びに来た人からも、「この間取りを考えたの?設計の仕事やっていたことあるの?」と言われたこともありました。もちろん、お世辞でしょうけど(笑)

しかし、現在後悔しているところがないわけではありません。

 

後悔1:トイレは最低でも910×1820とるべきだった

トレイの間取りは、最後まで悩んだ点の一つでした。玄関やクローゼットとの間取りの関係で、奥行き方向を1820にするか、1365にするか悩みました。

最終的に1365にしましたが、1820にすべきだったなと思っています。

子供が小さいうちは、台座を置いたりするので手狭になり、小さいお子さんがいらっしゃる場合は、最低1820確保することをおすすめします。

 

後悔2:脱衣スペースは1365とるべきだった

脱衣スペースをとらない間取りが多いと思います。建売の間取りではほとんど脱衣スペースはありません。しかし、わたしは将来、親と一緒住むことも想定しましたので、脱衣スペースはとっておきたいと考えました。2世帯住宅というわけではありませんが。

脱衣スペースは910あれば問題ないと思っていたのですが、実際に910のスペースで着替えようとするとやや手狭です。脱衣スペースをとろうとしているのであれば、1365の広さがあった方が良いと思います。

ただ、脱衣スペース自体とったことは大変良かったと思っています。親が泊まりに来た際には、誰かがお風呂使っていても、洗面使えるのは便利ですね。

 

後悔3:冷蔵庫スペースを検討すべきだった

冷蔵庫スペースはあまり考えていませんでした。基本的に幅方向は冷蔵庫サイズ+10cm、奥行きは+20cm必要と言われています。

間取りの打合せではほとんど冷蔵庫のサイズの話はしておらず、今使用している冷蔵庫サイズ前提で間取りが決まっていました。

新しい冷蔵庫を買おうとした際に、スペース足りるかどうかひやひやしました。

今後大型サイズを入れようと思った際には、どこまでのサイズを検討していてそれが入るスペースをとっているのかは考えたおいた方がよいです。

結構、冷蔵庫ってスペースで悩んでいる人が多いです。

あと、搬入経路や扉を開いた際のスペースも考慮した方がよいですね。

 

ここまで後悔した点でしたが、良かった点も書いておきます。

 

満足1:広いウォークインクローゼット

2階に広めのウォークインクローゼットをとりました。家族全員の服をまとめて収納できるので、衣替えもやりやすく重宝しています。

 

 

 

満足2:中段で折れ曲がる階段

階段は中段で折れ曲がる間取りにしています。現在、階段の間取りとしては、一般的な間取りかと思います。

ストレートにするか、最初で曲げて、ストレートの部分をやや長めにするかで迷いましたが、最終的には真ん中で折り曲げる構造にしました。

これは子供が万一転び落ちた場合の安全を考慮したためです。

わたしも子供の頃は何度か階段から落ちたことがあったので。

実際に家に住んでから1年くらいたって、やっぱりやってしまいました。

子供が転げ落ちてしまいました。

ただ、真ん中でとまったので、そこまで大事には至らなく、この間取りにしてよかったとつくづく思いました。

小さなお子様がおられる場合は、可能な限り階段は中段で折り曲がる間取りにすることをおすすめします。

 

満足3:広い書斎

最初はあまり広めにとるつもりはなかったんですが、やたらと設計担当者が広めを押してくれたのと、嫁も賛成してくれて、当初の予定より書斎を広くしてもらいました。雰囲気も気に入っていて、満足して使っています。家族には感謝して、仕事頑張らないとと思っています。

 

まとめ

今回は、注文住宅の間取りに関する記事でした。

間取り以外でもっとも頭を悩ませたのは住宅ローンや資金計画についてはこちらの記事に書いています。

マイホームで後悔しないためにこれだけは気をつけてほしいこと

 

間取りはある程度全体の広さが決まっている中なので、これをとれば、あちらを落とし、という選択を迫られます。

あと、実際に図面上だけだと、この広さや場所で大丈夫かなという感覚がつかみにくいことも多いです。

モデルハウスとかでも、寸法に対するスペースのイメージをよく持っておいて、間取りを考えることをおすすめします。

 

-後悔しないマイホーム建築

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

マイホームで後悔しないためにこれだけは気をつけてほしいこと

わたしはマイホームを建てて1年8ヶ月になります。 慎重派の性格なもんですから、建てる前はいろいろな情報を調べまくり、ものすごく考えました。 最終的には嫁と子供のためという理由で購入を決めました。 しか …

注文住宅で100万円を費用削減した交渉術

マイホームを建てる上で、やっておきたい費用削減。 ただ、費用をかけるべきところにケチりすぎてもいけないし、ハウスメーカーの言いなりになって出費を増やしたくもない。 わたしは1年半ほど前に大手ハウスメー …

注文住宅の価格を安くできる厳選5つの方法を紹介!

注文住宅で住宅を建てる場合は、建売や中古物件に比べて値段が高くなってしまいます。 自分の生活スタイルや価値観にあわせた間取り、設備、材質、色などが選べるので当たり前と言えば当たり前ですが、極力、価格を …

住宅展示場行って失敗する人は?新築考えている人に伝えたいこと

新築でマイホームを検討している方は一度住宅展示場に行くことをおすすめしています。 ハウスメーカーの特色がよく分かりますし、今後間取りを考えていく上でも勉強になることが多くあります。 しかし、何も準備せ …




管理人:Percy(パーシー)

・大手企業勤務
・京都大学物理工学研究科修士卒
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・QC検定準1級
・モットー:勉強で人生を変えていく
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなど気のおもむくままに。

プロフィール詳細はこちら


英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

夢中になれるから無理なく続けられる魔法のようなアプリ。続かなくて困ってきた方必見のアプリです。

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

TOEIC界の超人気カリスマ講師がTOEICの攻略方法を徹底解説。今からTOEIC勉強始める方は一度は見ておきたい講義が満載です。

着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。