英会話

英語飯(えいごめし)を半分ほど受講したレビューです

投稿日:

Pocket

一風変わった英語教材の英語飯(えいごめし)の存在を知り、教材を購入し、半分ほど受講しました。ここまでの率直な感想をレビューします。

英語飯がどんな教材なのかはこちらの記事をご覧ください。

英語飯(えいごめし)という興味深い英語教材に出会った話し

 

コンセプトに対する合致度

英語飯は、「英語を学ぶ」、「英語で学ぶ」、「英語で稼ぐ」という3つの要素から成り立っています。特に、どのようにして「英語を学ぶ」の1st STEPから、「英語で学ぶ」の2nd STEP、そして「英語で稼ぐ」の3rd STEPに到達できるかが、教材のコンセプトと言えるでしょう。

教材の内容は、石崎さんと橋本さんの2人の対照的なインストラクターが、どのように「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」、「英語で稼ぐ」の段階にステップアップをしていったかについて、具体的事例も踏まえて説明していくという内容です。

ただ、具体的な事例が多く紹介されているわけではないので、英語で学ぶ方法や英語で稼ぐ方法を具体的に教えてもらって、その方法でやってみようという考えの方には、あわない教材です。

考え方を学んで、自分でいろいろ調べて、実際にやってみようという方には良い内容かと思いますし、教材費はすぐに回収できるのではと思います。

 

英語飯で期待できる効果

この教材に期待できる効果は、マインドセットの転換です。

英語学習者の多くは、英語を学んで、試験の点数を上げる、TOEICのスコアを上げる、英会話ができるようになる、という目的がほとんどかと思います。

それに対して、英語そのもので学んでいきましょう、更には、英語をつかって稼いでいきましょう、というマインドセットは大きな転換です。

それをやってのけている、若い2人のトークを通して、新鮮な考え方を学ぶことができるのが、この教材の特徴です。

ですから、この教材で具体的に英語で学ぶ方法や、英語で稼ぐ方法を学んでいくというよりは、マインドセットを転換して、あとは自分でその方法を模索していくということになると思います。

わたしの期待は、まさにそこにあったので、いろいろ興味深く学ばせてもらっています。

 

インストラクターの印象

この教材のインストラクターは2人です。

1人は、橋本直樹さん

こんにちは、橋本です。国際教養大学で英語に挫折し中退、その後大阪大学に入り直しました。阪大では、認知心理学・言語学・文化人類学・現代思想などを学ぶ過程で挫折感を克服しました。今は「学んだ英語を使って、飯を食う」ことをConceptにした「英語飯」のメイン講師をしております。

 

語学が好きで、好奇心で勉強されてきた印象です。ゆっくりとした口調で話をされて、もう一人のインストラクターの石崎さんが、どちらかというとマネタイズの意識が強いのに対して、橋本さんは、自然体といった印象を受けました。ただ、英語を使って仕事も受注しており、経験をもとにトークされているので、参考になることは多いです。

もう一人は、石崎力也さん。

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。

海外の留学経験が豊富で、TOEICも900点以上とられています。

好きで英語を勉強してきたというよりは、スコア達成を目的にして勉強されてきた感じで、英語力をいかして、いかにマネタイズしていくかを研究されている印象です。

そういった対照的な2人のトークなので、語学そのものをどうやって楽しんで学んでいくか、また、マネタイズにつなげていくかという視点が幅広く学ぶことができますね。

 

印象に残った内容

特に印象に残った内容は、「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」に転換するためには、「捨てる」覚悟が必要ということ。

せっかく覚えてきた単語を忘れてしまうのではという恐怖心、今まで積み上げてきた英語力を失ってしまうのではという恐怖心を捨てて、自分が学ぶことに集中して、英語を積み上げていく方向に考え方をシフトします。

英語で学ぶが習慣化すると、必要な単語は何度も目にするので、自然と覚えていくということです。

また自然に任せるばかりではなく、マネタイズも考えると、専門用語は英語で説明できるように準備をしておくと、何度も使えて便利という話もありました。

 

まとめ

ということで、今回は英語飯を半分ほど受講してのレビューでした。

残りの動画も見ながら、具体的に「英語で学ぶ」、「英語で稼ぐ」をどうやって実践していくかを考えていきたいと思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

英語飯(えいごめし)の詳細はこちら

 

-英会話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

レアジョブで7ヶ月間 54回英会話を受講した結果

TOEIC800点をとってからは、英会話のスキルアップにはげんでいます。   具体的には、 …

スタディサプリEnglishレベル1で身につくことは? 240レッスン受講してわかったことを紹介します

スタディサプリEnglishの日常英会話コースはレベル1〜7に分かれています。 それぞれのレベルの水 …

英会話に超絶おすすめアプリHi native(ハイネイティブ)の使い方

英会話の学習を進めていくと、「自分の話している英語は自然な英語なのかな?」って疑問になることありませ …

英語のアウトプットはオンライン英会話でなくても結構できる件

英語を勉強してもいまいち成長を感じないことよくありますよね。 このまま今の勉強続けていって、本当にし …

英会話教材の目的別ランキング あなたにあう教材はどれ !?

    3年間ガチで英会話をやってきた京大出身ビジネスマンが 英会話教材をランキ …

英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

管理人:Percy(パーシー)
・京大院卒
・センター試験偏差値70超え
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・モットー:勉強で人生を変えていく
・自称:勉強オタク
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなどなど
・勉強を本業と副業にリンクさせ、5年で年収が500万円UPしました。本業、副業で年収UPにつながる勉強ノウハウや投資、お金についてのお得な情報を紹介しています。

3ヶ月でTOEIC600点台から850点をとったわたしが、TOEIC800点獲得のための効率的な勉強ノウハウと対策をLINE@読者限定で配信しています!

友だち追加




着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。