子育て

社会人が子育てしながら勉強時間を作るための方法【痛い失敗談あり】

投稿日:

Pocket

子育てしながら勉強時間作るのって本当に大変ですよね。

とくに乳幼児はお風呂、オムツ替え、食事、就寝、ありとあらゆることをやってあげる必要があるので、多くの時間を子育てに使う必要があります。

そんな中で勉強時間を作るのは、すごく大変ですし、あきらめてしまっている人も多いと思います。

わたしも最初はそうでした。

プライベートは子育てに追われ、なかば勉強時間を作ることはあきらめていました。

しかし、仕事の面でいうと、これからどんどん重要な仕事を任される局面も増えてくるし、自己投資という面では今が重要、という気持ちも高まってくる。

そんな中、2人目が生まれ、これは子育てと勉強を両立しないといけないなと思いました。

わたしがそこでとった行動は、TOEICや資格試験に申し込むという行動です。

とりあえず、試験に申し込めば、何とか方法は考えつくだろう、と言った、ある意味あさはかな、しかし、逃げ場をなくす意味では、今振り返れば、有効な手段をとったのでした。

今回の記事では、どうやれば、子育てをしながら勉強時間を作ることができるのか、その方法論をわたしの痛い失敗談も交えながら紹介していきたいと思います。

 

子育ては夫婦の連携が重要!だからちゃんと話をしましょう

子育ては、夫婦のどちらかだけで行うのは大変なことです。

時間的、体力的な面というのももちろんありますが、それ以上に役割の連携が重要です。

しつけ役と遊び役

しかり役と受け止め役

・・・

もちろん1人で何役もこなせれば、良いのでしょうが、自然と子供に対する役回りってできてきますよね。

普段から一緒にいる時間が長いとどうしても遊びというよりは、しつけ役になる傾向が高いと思います。

一緒にいれる時間が短いからこそ、その時間思いっきり遊んであげて、子供のストレスを発散させてあげる、そんな役割が必要になってきます。

また何か言うことを聞かなくて叱った場合、裏で子供の言い分を聞いてあげたり、わかってあげたり、よりそう役割も必要になります。

そして、やっぱり時間的、精神的、体力的な面でも協力は不可欠。

そうなってくると、夫婦の連携というのはとっても重要です。

これは勉強時間を確保する以前の話ではありますが、勉強時間を作るとなった場合は、さらに重要な話になってきます。

 

あなたが勉強時間を作りたいと思ったら、ぜひ、パートナーの方と話す機会を持ってみてください。

話す際にはこんな内容を入れてみたら良いと思います。

1.何の目的で勉強しようとしているのか。

2.どれくらいの時間、どれくらいの期間、勉強するのか。

3.勉強することで、自分にとって、パートナーにとって、家族にとって、どんなメリットがあるのか。

4.子育てで自分がどう関わっていくか。

5.そして、感謝の気持ち。

特に重要なこととしてお伝えしたいのが、感謝の気持ちを伝えるということ。

パートナーの方に無事、理解をしてもらえて、勉強ができたら、何かにつけて、

「◯◯してくれてありがとう。お陰で勉強はかどったよ。」

と言葉にして伝えるようにしてあげると良いと思います。

心では感謝していても、言葉にしないと伝わりませんし、言葉にすることで、さらに感謝の気持ちが芽生えるということもあります。

 

痛い失敗談

わたしはこの、言葉にして表現するということがうまくできなくて痛い失敗をしてしまいました。

試験本番の日がせまり、仕事も忙しく、気持ち的に追い込まれてしまっていました。

毎日、今日はここまで進めないと間に合わない、というような焦りがあり、カリカリしていたんですね。

そんなときに、子供がぎゃあぎゃあ泣き、親子で言い争っている。

TOEICのリスニングを一生懸命しようとしても、子供の鳴き声に消され、全く聞けない状態です(笑)

そんなときに言ってしまいました。

「もうちょっと静かにしてもらえない!」

そしたら、奥さんも半ギレです。

あまり、口うるさく言わない性格なので、大喧嘩にはなりませんでしたが、

1週間くらい嫌な空気が流れました。

 

このときを振り返って思うのは、勉強できる環境を作ってもらえる感謝が足りなかったということ。

そして、その気持を伝える努力を怠っていたということ。

 

それ以来、ご飯作ってくれてありがとう、子供をお風呂に入れてくれてありがとう、寝かしつけてくれてありがとう、など伝えるようにしています。

 

すると、

 

 

勉強しているところに、飲み物を持ってきてくれたり、

子供からも勉強頑張ってね、と言ってもらえるようになったんです。

 

子育てしながら勉強時間を作るために重要なのは、

家族に感謝するという気持ちと表現すること

だとしみじみ実感しています。

 

メリハリをつけるべし

そして、次にお伝えしたいのが、勉強時間と子育ての時間のメリハリです。

勉強しているときに、子育てのことが気になると勉強に集中できません。

そして反対に子育てしているときに勉強が気になると、子供とちゃんと向き合えません。

だから、どちらかやるときにはそれに集中するというのが良いです。

 

そのためには、時間を区切って、やることを明確化することをおすすめします。

時間で管理するということです。

 

たとえば休日の朝、8時までは勉強時間にあてる。

8時〜11時までは、子どもたちと過ごして、一杯遊んであげる。

11時からお昼ご飯まではまた勉強する。

といった具合です。

さらに良いのは、朝の勉強時間では、TOEICの公式問題集1回分をやる。

11時からの勉強でその復習をやる。

といった感じで、それぞれの時間でやるべきことを明確にしておくと、とても効率的に勉強を進めることができるようになります。

 

子供にも話してあげることが大切

自分が勉強していることは、子供にもきちっと話してあげることはとても重要なことです。

子供は小さいながら、結構話したことは理解して、受け止めてくれます。

「お父さん(お母さん)は、今こんな理由で、お勉強(お仕事)しているんだ。

だから、この時間は一緒にいられないけど、お母さん(お父さん)の話をしっかり聞いてね。」

と言ってあげると、しっかり聞いてくれます。

子供の年齢によって言うことは考えていただければよいかと思いますが、

子供にもしっかり向き合って、伝えてあげることが重要です。

自分にしっかり話してもらえたということで、子供も信頼してもらていると感じ、聞いたことを守ろうとしてくれました。

 

まとめ

今回は、どうやれば、子育てをしながら勉強時間を作ることができるのか、その方法論について実体験も交えながら、紹介させてもらいました。

夫婦間、そして子どもたちとのコミュニケーションが継続的な勉強時間確保には鍵になってきます。

さらに感謝の気持ちを表現することで、コミュニケーションは円滑に回っていきます。

勉強することで、はりができ、良い連携が生まれてくるきっかけにもなると思います。

もし、子育てしながら、どうやって勉強時間を作ろうか悩んでいる方はぜひともためしてみてください。

 

 

 

-子育て
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ヤマハ音楽教室の幼児科を5歳娘が3ヶ月受講した効果は?

5歳になる娘を持つ身として、そろそろ何か習い事をさせたいなと思っていましたが、とうとう「習い事」に通 …

英会話の勉強が続かなくて悩んでいる方におすすめ

スタディサプリEnglish日常英会話


スタディサプリ体験レビュー

月額:980円
1週間無料お試し期間あり

TOEICを効率的に攻略したい方におすすめ

スタディサプリEnglish TOEIC


スタディサプリ体験レビュー

月額:2,980円
1週間無料お試し期間あり

管理人:Percy(パーシー)
・京大院卒
・センター試験偏差値70超え
・大学院試験学部2位通過
・TOEIC850点
・モットー:勉強で人生を変えていく
・自称:勉強オタク
・最近勉教していること:TOEIC900点、英会話、脳科学、AI、機械学習、ディープラーニングなどなど
・勉強を本業と副業にリンクさせ、5年で年収が500万円UPしました。本業、副業で年収UPにつながる勉強ノウハウや投資、お金についてのお得な情報を紹介しています。

3ヶ月でTOEIC600点台から850点をとったわたしが、TOEIC800点獲得のための効率的な勉強ノウハウと対策をLINE@読者限定で配信しています!

友だち追加




着実に英会話の実力アップをしたい方におすすめ

ネイティブイングリッシュ



体験レビューはこちら

価格:29,800円(税込み)
返金保証:あり
返金期間:60日間

英会話教材満足度1位の人気教材です。量、質ともに圧倒的です。真剣に取り組めば、ネイティブの感覚を養いながら英会話が習得できます。しっかり続ける意思を持っている方にチャレンジしてほしい教材です。